• drmizunosmilechild

こどもが車酔いになるのではと心配です


お名前:あおぐま さん

月齢:0歳9ヶ月

タイトル:車酔いにならないために

水野先生、こんにちは。 他の方からのQ&Aもとても参考になり、本当にありがたく拝見しています。 ありがとうございます。 こちらへ相談してよい内容か悩みましたが、どこに尋ねたらよいかも分からず悩んでいました。 よろしければ、アドバイスお願い致します。 私も夫も子どもの時に車酔いがひどく、せっかくの楽しいお出かけが車酔いのせいで憂鬱な気分になったり、気分が悪くなることが多々ありました。 (今は夫婦とも車酔いはありません。) 私は小さい頃にあまり車に乗る機会がなかったことも原因と思っておりますが、夫は車に乗る機会が多かったにも関わらず、割と車酔いがひどかったと言っていました。 9ヶ月の娘もよく車に乗っており、今のところ車酔いはないのですが、将来車酔いが起きる可能性を減らせるよう、何か(三半規管を鍛えるような?)できることはないのでしょうか?

車酔いはつらいですよね。せっかくの旅行も楽しめないかも・・・と不安になりますよね

お嬢さんも今の時点では車にのっても症状はないとのことですが、

平衡感覚が発達してくる3-4歳になると車酔いの症状がでてくるかもしれませんね。

一般的な予防策としては、十分に睡眠をとる、

車に乗る前に食事をとるときも直前はさけて軽めにするようにしましょう、

楽な服装にする、

車内ではゲームやスマホはつかわない、

バスでは前のほうにすわって進行方向(遠くの景色を)のみをみるよう心掛ける、

空気の入れ替えをする

平衡器官である三半規管を鍛える方法としてはでんぐり返しやブランコ遊びもよいようです。

短い距離のバスをのって大丈夫!って自信を持つこともよいといわれていますよ

ぜひ試してみてくださいね。たのしい旅行にたくさんいけるといいですね

Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。