• drmizunosmilechild

今年のセミナーのご案内です

みなさんこんにちは。

今年のセミナーの予定をお伝えしたいと思います。

母乳の基礎から、実践に役立つ内容まで、

みなさんの日頃の支援に役立つ内容となっております。

また、9月20日のセミナーでは、

小児科領域のあかちゃんの哺乳に関する内容もご用意いたしました。

3月開催のセミナーが2ヶ月以上前にもかかわらず、満席となったため、

よりたくさんの方に受講いただけるよう3月のセミナーは8月にも再演しますし、

5月のものは9月18日に再演いたします。

(受講は可能ですが、単位のダブルカウントはできないのでご了承ください)

募集は都度行います。

ホームページ医療者ページまたは、peatixのこそだてむら へ

ご登録いただくと、一番早く情報が届きます。(お勧めはホームページへの登録です。)

(注:KOTOCLOのセミナーではございませんので申し込みなどご注意ください。)

みなさんのご参加お待ちしております!

*****************************

5月14日(日)

   妊娠中~分娩施設入院中から行う母乳育児の支援

    妊娠中から小グループで母乳育児について話し合い、

    さらに授乳の様子をみることにより、

    母乳育児のイメージを膨らませることは

    母乳育児の成功につながるといわれています。

    現状では、施設の母乳育児支援への取り組みには差があります。

    母子同室には構造上の問題があってすぐにはできないとしても、

    妊娠前から出産後、そして退院後のサポートに

    生かせることはたくさんあるでしょう。

    第2回は妊娠中から退院まで切れ目なく

    母乳育児支援をつなげていく方策について学習します。 

8月11日(金祝日)

   母親に必要な母乳育児支援

   (3月20日、2016年メディカ出版の再演)

     母乳育児に必要な基礎の学習を行います。

     基礎知識、妊娠中の食事、

     赤ちゃんが効果的に母乳が飲み取れているかの評価、

     乳房・乳頭の痛みの評価と解決策についてです。

     基礎をしっかりと身につけ、翌日からのお母さんのケアへ

     活かしていただける内容となっております。

9月18日(月:祝日) 

   妊娠中~分娩施設入院中から行う母乳育児の支援

   (5月14日の再演)

9月20日(水)

    乳幼児の発達からみた母乳育児支援 

        −理解度を明らかにするプレ・テスト付き−

最新記事

すべて表示

【重要】9月18日セミナー継続教育単位表記の誤りについて

9月18日セミナーにお申し込みいただいた皆様へ お世話になっております。 お知らせに表記してあります 継続教育単位の数に誤りがございました。 大変申し訳御座いません。 正しくは 継続教育単位4.5L-CEPRs+1.5E-CERPsとなります。 この度は、誤記を表示してしまい、 大変失礼いたしました。 謹んでお詫び申し上げます。 お手数をおかけし恐縮ですが この件により、キャンセルされる場合は

Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。