Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

5月14日医療者向けセミナー     『妊娠中~分娩施設入院中から行う母乳育児の支援』

2017/02/18

 5月14日に開催するセミナーの詳細についてお知らせいたします!


ホームページに登録してくださっている方への優先案内を開始いたしました。

 

昨日までにご登録くださった方には、ちょっとかわいいメールが届いていることと思います。

公開して15分ですでにお申し込みがあり、驚いています!

 

一般公開は、来週行います。

 

詳細を今日はお伝えしたいと思います^^

 

年度をまたぐので、まだわからないよ〜という方もいらっしゃるとは思いますが

 

参加の検討をしていただけると幸いです^^

 

 

********************

 

 

妊娠中から小グループで母乳育児について話し合い、

さらに授乳の様子をみることにより、母乳育児のイメージを膨らませることは

母乳育児の成功につながるといわれています。

現状では、施設の母乳育児支援への取り組みには差があります。

母子同室には構造上の問題があってすぐにはできないとしても、

妊娠前から出産後、そして退院後のサポートに生かせることはたくさんあるでしょう。

第2回は妊娠中から退院まで切れ目なく

母乳育児支援をつなげていく方策について学習します。

----------------------------------------

9:30-11:00 妊娠中のサポート 水野克己 90min

               Breastfeeding support during pregnancy

        ・母乳育児の動機付け

     ・母乳育児をイメージできるようになる

     ・自信を持つための声かけ

11:10-12:40 WHOコード(母乳代替品の販売流通に関する国際規準)水野紀子 90min

                International Code of Marketing of Breast-milk Substitutes

        ・コードができた歴史を理解する

        ・なぜコードが必要なのか説明できる

        ・コードを遵守するためにできることを言える

13:40-14:10 補足について 水野克己 90min

        Breast milk supplements

        ・医学的適応を理解する

        ・補足が必要となる母親側・児側のリスクを把握して対応できる

        ・具体的な補足の方法とやめ方

14:30-17:00 退院後のサポートへつなげる 水野克己

        Breastfeeding support after discharge

        ・訪問の際に役立つコミュニケーションスキル

        ・これって体重増加不良?

        ・母乳分泌不足感

**************************

場所:昭和大学江東豊洲病院9階講堂 (有楽町線豊洲駅徒歩8分)

日時:2017年5月14日 9時受付開始 9時半講義開始

参加費:8,500円 申し込みは入金をもって完了といたします。

**************************

<注意事項>・お弁当・飲み物などはご自分でご用意ください

・認定証の作成があるため、お申し込み・キャンセルは1週間前までとさせていただきます。

 

 

 

 

Please reload

Facebookからコメントされる方はこちらからおねがいします

​ NEW・新着
Please reload

カテゴリーから検索
アーカイブ
Please reload

匿名・あだ名のコメントはこちらからどうぞ‼︎コメントは元気の源ですので宜しくお願いします‼︎