Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

母乳育児に疲れてしまいました。。。

2017/05/10

 

 

 

おなまえ:あやさん

12月半ばに出産

母乳育児に疲れました。

 

早めに離乳食を開始したいです。

昨年12月半ばに2935gの長男を出産したものです。

母乳育児が赤ちゃんのために良いときいていたので頑張ってきたのですが、

生まれた時から2時間毎の授乳です。

夜は寝てくれるのですが、昼間二時間毎の授乳をしているので、

家事も出来ずただおっぱいしかあげていません。


それでも、息子は足りなさそうで口元をくちゅくちゅしながら寝ています。

おっぱい中心にかんがえ、三リットルのお茶と昼寝をし三食をとろうと試みるのですが、

そもそもおっぱいに時間を取られ自分の食事の準備も
ままなりません。昼寝も出来たり出来なかったりです。


近所の助産院に相談しても体重が増えているから問題ない、

このままで良いでしょうと言われました。

私はこのまま息子がひもじい思いをしたり自分自身もイライラするのが嫌だったので、

四ヶ月から夕方におかゆをたいて重湯をあげています。

 

お粥はおっぱいのために自分が食べております。

幸い息子はささえてやればお座りもできて吐き出すこともなく、

下痢もせず、重湯を大さじ三杯くらい食べれるようになったのですが、

かかりつけの小児科の先生からはまだ早いと叱責をうけました。


かかりつけの先生は予防接種でしかお世話になったことがなく

母乳育児を相談できる雰囲気ではありません。
このまま早めに離乳食に踏み切りたいのですが、

まだおっぱいに対して改善できる余地はありますでしょうか。


飲み方やポジショニングについては生後一ヶ月で指導をうけました。
面倒な質問ですがどうぞよろしくお願いします。


体重は一ヶ月検診4110g
二ヶ月目には5040g
三ヶ月目には5760g
四ヶ月、4/12 6290g
5/2 6610g

ご相談いただきありがとうございます

お子さんのためにおっぱい中心の生活を頑張ってこられたのですね

でも疲れてしまったのですね

 

お母さんがおつらいのであれば粉ミルクをあげるのもあります。

 

消化に時間がかかるので時間をあけることができます。

昼間1回160mlくらいあげるとおそらく3-4時間はあくでしょう。

 

粉ミルクをあげるのに抵抗があるので離乳食を進めようと考えていらしゃるのであれば、

もうすぐ5か月なのでそれもありだとおもいます

 

おかゆにお野菜、豆腐・魚・お肉と少しずつステップアップしてください

おかゆは同じ量たべてもカロリーは母乳よりもすくないです。

たんぱく質や鉄分のおおいものを含めて与えるように考えるとよいでしょう

 

いろんな方法はあります。

お母さまが楽になる方法を考えてみてはいかがでしょう(日常生活の見直し含めて・・・)

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Facebookからコメントされる方はこちらからおねがいします

​ NEW・新着
Please reload

カテゴリーから検索
アーカイブ
Please reload

匿名・あだ名のコメントはこちらからどうぞ‼︎コメントは元気の源ですので宜しくお願いします‼︎