Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

About Me

Dr.mizuno Profile 

水野克己

(みずの かつみ)

母乳育児専門家(国際ラクテーションコンサルタント)の資格をもつ小児科医。

NICUで小さく生まれたあかちゃんたちの治療もしています。(​昭和大学 江東豊洲病院 教授)
 

「楽しい育児は日本を変える!」をモットーに
おかあさん向けセミナーや、医療者の育成、母乳バンク設立など様々な活動を通し、楽しい育児をたくさんのお母さんにしていただけるよう尽力しています。
 

​BEST DOCTOR に選ばれました‼︎

書籍“蛯原英里 MAMASTYLE”(KADOKAWA)で対談を行いました

Dr.mizuno’s Message ​

子育て支援という言葉はかなり前から耳にしますが、

話題になり始めたころよりも子育ては難しくなっているのではないかと感じます。 

もともと赤ちゃんは村などの共同体で育てていた経緯がありますが、

いまの世の中ではマンションの隣に赤ちゃんが生まれると

「そういえばとなりの奥さん、おなか大きかったなぁ、赤ちゃん生まれたんだ・・夜泣かないといいなぁ」

と思う方も少なくないでしょう。

ソーシャルメディアの普及もあり、個に意識が向きがちな状況ではまわりと違うと感じることも少なくないのではないでしょうか。

周囲の目を気にするようになると自宅にこもって、さらにソーシャルメディアを介して

自分の疑問や不安を解決しようとするかもしれません。

そこに落とし穴があり、さらに孤立を深めてしまうこともあります。

わたしのHPを覗いていただいた方々が、自分の子育ては間違っていない、

ほかのお母さんもじぶんと同じように感じているんだ・・と思っていただけるなら、

また我が子と前をみて笑顔で進んでいけることと思います。

赤ちゃんは日本みんなの宝です。みんなで子育て中のお母さんをサポートする日本にかえていきましょう!!

Careea

- 経歴​ -
水野 克己(みずの かつみ)
昭和大学 江東豊洲病院 教授

こどもセンター長

​こそだてむら 村長(予定)

広島県生まれ。カープの大ファン。

​好きな食べ物は広島風お好み焼き。

1987年 昭和大学 医学部卒業

​1993年 米国留学 Habor-UCLA Research fellow

1994年 Univercity of Miami,Jacson Memorial Hospital

     Research fellow

1995年 葛飾赤十字産院小児科 にて勤務

1999年 千葉県 こども病院 新生児科 医長

2005年 昭和大学医学部小児科 准教授

2014年 昭和大学江東豊洲病院 教授

    こどもセンター長
    日本初の母乳バンク開設

2015年  子育て・母乳育児支援NPO KOTOCLO 代表理事 

2017年 一般社団法人 日本母乳バンク協会 設立

- 所属学会 など -

​一般社団法人 日本母乳バンク協会 代表理事

日本小児科学会 代表員

日本未熟児新生児学会・日本周産期新生児医学会 評議員

日本母乳哺育学会 理事

Society of Peadiatric Raseach, active member

​International Society of Raseach on Human Milk and  Lactation,executive committee

子育て・母乳育児支援NPO KOTOCLO 代表理事