Copyright©水野克己 All Rights Reserved.

created by Minami Wakamatsu

Follow Us

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。
著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

卵アレルギーについて続編

2016/10/26

 

めぐころりん10ヶ月卵アレルギーについての返信昨夜ご相談したものです。

すぐにご返答してくださり、ありがとうございます!
卵白ですが、固ゆでにした黄身を1ヶ月あげたあと、

固ゆでにした卵白を小さじ1から始めて、2日に1回を2回あげた後炒り卵をあげてしまいました。

炒り卵は小さじ2あげました。

 

周りの赤ちゃん(オーストラリア人)は、日本のように黄身、白身と分けてあげずに、

最初から全卵をあげている方が多く、うちの子も大丈夫だと過信してしまったのがいけなかったと、息子の痒そうな様子をみて反省。

大事に至らなかったから良かったものの、全身に出たじんましんを見たら怖くなりました。 

こちらの病院でこうヒスタミン剤と、ステロイドを念のためと処方してもらいました。
また固ゆでの黄身からスタートしても大丈夫なのでしょうか?
今朝は湿疹もすべて消え、息子は元気にしています。
先生にアドバイスいただき、少し気持ちが楽になりました

固ゆでにした卵白を小さじ1杯は大丈夫だったのですね。

では、また固ゆでにした卵白を小さじ1杯からあげてみましょう

1日1回

抗ヒスタミン薬をもっていたら蕁麻疹がではじめたらすぐにあたえるとよいでしょう。

1週間くらいしたら小さじ2杯まではふやしてみれるかな・・

卵黄・卵白は一緒でもいいのですが、加熱度合(たんぱく質の変化)が炒り卵より20分固ゆでのほうが大きいので症状がでにくいのです。

RASTの値などもみないとなんともいえませんが、小さじ2杯でもゼロよりはいいはずですよ!!

 

Please reload

Facebookからコメントされる方はこちらからおねがいします

​ NEW・新着
Please reload

カテゴリーから検索
アーカイブ
Please reload

匿名・あだ名のコメントはこちらからどうぞ‼︎コメントは元気の源ですので宜しくお願いします‼︎